KIND TECHNO STRUCTURE CO.,LTD 株式会社カインドテクノストラクチャー

brembo official partner

BRAKE FLUID
ブレーキフルード

2015年、ブレンボが発表した新しいブレーキフルード

40年間のレース経験から、ブレンボはカーパーツ市場へブレーキフルードを提供し、あらゆるブレーキシステムのパフォーマンス向上に貢献してます。エンジニアが厳選した、最適な配合により十分なブレーキ性能を補償し、低温においてもベーパーロック現象への耐性を発揮し確実なブレーキ効果を得られます。腐食や酸化に対する優れた耐性のおかげで、ブレンボのブレーキフルードは回路内で流動するフルードの科学的、物質的特長の変化を防ぎゴムや金属、鉄やエラストマーなど、素材に関わらずブレーキシステムの全ての構成部品を保護し状態を保ちます。

ブレンボのブレーキフルードは制動システムの最適なパフォーマンスを保証します。ブレーキフルードは、重要視されることが少ないですが、制動システム全体の性能に影響を与える、非常に重要なものです。ブレーキフルードが高温に熱されて沸騰すると水蒸気泡が発生し、ベーパーロック現象が発生します。ベーパーロック現象が起きると、気泡がクッションになってしまい圧力が伝えられなくなってしまい制動効果が働かなくなります。これを防ぐために制動システムの性能も考慮することをおススメします。また、吸湿性があるため、ブレーキを使用しなくても、推奨する使用期限を目安に交換することが大切です。期限を越えて使用される、ブレーキフルードは吸湿率が上がり沸点の急激な低下を引き起こします。ですが、ブレンボの本製品は規定されている水準を上回り、より安全なブレーキ作用を提供します。

ブレーキディスク

ページトップへ